2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2015年3月22日 (日)

初めての大相撲観戦(大阪場所)

今週末(3月21日)は以前から一度行ってみたいと思っていた大相撲を観に大阪へ行ってきました(14日目)。

なんばには昼ごろ到着。昼ご飯を食べてちょろっと近所を散策したあと、いよいよ大阪場所の会場となっている大阪府立体育館(BODYMAKERコロシアム)へ。

入り口付近にはノボリが何本も出ていて、一気に気分が盛り上がります。

P1040598a
ちなみに本日のチケットは既に札止め。早めに買っておいてよかったです。

P1040600a
館内に入ると、何軒かのお土産屋が出ていますので、色々と見てみますが。。。正直、MLBやプロ野球のグッズに比べるとクオリティーが今一歩の感あり。。。結局なにも買わず・・・。これからの進化に期待ですね。

ところで本日の観戦は、色々と考えた上、椅子席にしていました。遠くて土俵が見難いかな?と心配したのですが、野球場と比べれば椅子席でも全く問題ない近さ。逆に館内全体を見渡せる感じで、館内の一体感みたいなものをより強く感じられるような気がしました。

Img_2367a
さて、いよいよ観戦です。十両の取り組みくらいから観始めましたが、やっぱり生で観る迫力はどのスポーツでも同じですね。あっという間に時間が過ぎてゆきます。

今日の取り組みのクライマックスは照ノ富士・逸ノ城でしょうか。2場所連続の水入りとなる一番は、ありえんほどの大歓声で、決着がついたあとも、暫くキーーンという耳鳴りが残るほど(^^)。

Img_2375a                  ↑今日も大入り!満員御礼!

初めての大相撲観戦は大興奮・大満足のうちに終了となりました。ただ、やっぱりここは、体育館。。。次回は是非両国の国技館で観戦してみたいですね。

2014年7月27日 (日)

天然うなぎと高校野球

梅雨も明け、いよいよ夏本番!

夏と言えば、連想するものは色々ありますが、“うなぎ”、“高校野球”はその代表格。かな?(^^)

ということで、この週末は夏満喫するために、この両方を体感することにしました(^^)/。

まず土曜日は、夏満喫計画その1、うなぎ。

最近すっかりはまっているうなぎ釣りで無事ゲットした天然うなぎを使って、うな丼作り!冷凍庫で仮死状態にして手早く捌き、備長炭で炭火焼。半身ずつ、白焼きと蒲焼にしてどんぶり飯の上へ(前回ブログで全部白焼きにするって言ってたのを忘れてた・・・)。

P1030696a

P1030704a
Img_1542a

早速、実食です。関西方式で蒸さずに焼いたので皮がパリッとしていて抜群の食感。適度な脂と臭みの全くない身が絶妙のバランスで口の中に広がります。土用の丑の日まではまだ数日あるのですが、そんなことは深く考えません(^^)。贅沢な夜ご飯となりました♪

さて、次の日(日曜日)は、夏満喫計画その2、高校野球。

倉敷マスカットスタジアムへ岡山大会決勝を観戦しに行ってきました。ぎらぎらと照りつける真夏の太陽の下、岡山理大付属と関西の真剣勝負!

P1030708a
高温や若干荒れ気味のグラウンドが影響したか?エラーとフォアボールが多めの試合となってしまいましたが、それでも要所要所はしっかりとしまったプレーが連発した決勝にふさわしい試合だったと思います。野球にタラレバはないのは分かってますが、1回表の理大附のノーアウト満塁の攻撃が1点で終わっていなければ・・・。

勝った関西高校の選手のみなさん、甲子園でも活躍を期待してます!

ってな感じの週末でした。まさに夏満喫!たまには鮎釣りのない週末も良いもんですね。

2014年1月26日 (日)

井の頭公園の思い出

最近の全国ニュースで『井の頭公園のかいぼり』というのを何回かみました。

公園ができて100年を迎える数年後に向けて、池の水を一旦抜いて綺麗にしよう、ということらしいのですが、個人的に、このニュースを見て思い出したことがあります。

今から30数年前、小学校高学年の頃、家族で井の頭公園に遊びに行った時のこと。散々遊んでそろそろ帰ろうと、池の橋を渡っていた時、タイミング良くというか悪くというか、突然舞った強烈な風に、その時かぶっていた帽子が飛んで行ってしまい、見事に池に落水。。。

その帽子は、当時かなり大切にしていたものだったので、ものすごくショックが大きかった。

ゆっくりと池底に沈んでゆく帽子を、どうすることもできずに眺めていた映像をいまでもくっきりと脳裏に浮かべることができる。

30年経っているけど、かいぼり隊のみなさま、もし帽子が、見つかったらぜひ一報を!(^_^)

ちなみにその帽子とは、ヤクルトスワローズの帽子です!\(^o^)/
Image

 

2010年3月22日 (月)

2010年、岡山の桜。

暖かい日が続くのに、なかなか岡山の桜は開花宣言が出されません。

きっと咲き始めてると思うのだけど・・・。

ということで、本日、風も無く穏やかに晴れているので、桜の咲き具合調査を兼ねて、久しぶりに自転車で近所を走ってみました。

結果は↓

P1010306a

P1010312a

予想通り、やっぱり岡山各所の桜は開花してました。岡山城周りの日当たりの良い木は、既に2分咲きくらいのもありましたね。

これはもう完全に、自分ひとりだけで開花宣言!

と帰宅したら、夕方のニュースで「岡山地方気象台が本日、桜の開花宣言をしました」と言ってる・・・(^^;

2009年7月22日 (水)

部分日食、境港にて。

数日前までの天気予報では、中国地方の22日の天気はあまり良いものではなかったので、殆ど諦めていたのですが、朝起きると、うす曇の天気です。雲間からたまーに太陽が顔を出します。

いけるかも。

11:00AMまえころから、暗いわけではないのだけど、太陽の光にパワーがなくなり、なんとなく物々の影が薄くなってる?と感じていたら、なんと既にこんなに↓欠けてました。

20090722_3

食・最大時も太陽は雲間から出続け、部分日食を満喫できました。

晴男パワー、全開というところでしょうか(^^)

2009年6月24日 (水)

今年のホタル

毎年、数回は見に行くホタルなのですが、今年はいまいちタイミングが合わず・・・。先日、とある情報で、とある場所へ行っては見たものの・・・。

0906hotaru_2

DMC-FT1のシーンモード【星空】にて撮影。シャッタースピード60秒。三脚&セルフタイマー使用。

「ものすごい乱舞が見られる」との情報だったので、ちょっと大き目のショックでした。

それに加え、狭い場所の割りに見物客が多く、道路沿いでヘッドライトを付けた車が結構頻繁に通る。静かにホタル鑑賞する、といった雰囲気の場所ではありませんでした。

そんな場所なのに、道路沿いで三脚を立ててホタル撮影する人がちらほら。懐中電灯を点けていた方を怒鳴ってましたが、「先ほどから右往左往する車のヘッドライトの方がよっぽど撮影に影響あるのでは???」「そんなシビアに撮りたいんならこんな道路沿いの車や人が多いところで撮らなければ良いのでは???」と申し上げようと思ったが、ぐっと我慢です。(^^)

15年ほど前に見た、高知県南西部のホタルの乱舞は川原全体がほのかに明るくなるほどの驚異的な大乱舞でした。もう一度あんな光景にめぐり合いたい。できれば静かに(^^)

これからも地道にホタル探しの旅は続けますよ~。

2009年4月 5日 (日)

三代目、デジカメ購入。

2005年11月に、二代目のデジカメを購入してから早や3年ちょい。http://miya04255.cocolog-nifty.com/miya/2005/11/post_3d49.html

去年くらいから、三代目購入を考え始め・・・

相変わらず、釣りやカヤックなど、水辺の使用が多くて、二代目・クールピクスS2のように水辺(水中)で使えるデジカメが欲しい。オリンパスが大本命で、購入一歩手前まで行ったのですが、とある事情で断念。

今シーズンの鮎も、クールピクスS2かな~と思っていたところで、09年春、ついに自分にぴったりの防水コンパクトデジカメが出ました。パナソニックのLUMIX、DMC-FT1。即買いです(^^)

3mまでは水中撮影OK。鮎釣り中心なら十分のスペックです。

更には、コンパクトデジカメにして、ハイビジョン動画の撮影が出来る。これで、引き抜きの瞬間とかを水中と水上を半々にして動画で撮って、自宅のハイビジョンテレビで見たら、迫力の映像!かも(^^)

オレンジが一番人気みたいですけど、いろんなシーンでの使用を考えたら、自分としては絶対シルバーですね。

Dscn3991

16GのSDHCも買ったし、予備の電池も買った(動画とか撮ってたらやっぱり消耗が激しいらしいので)し、水中試し撮りで渓流釣りでも行ってこようかな?

そうそう、このFT1用に、なんかぴったりのフロートストラップが無いものだろうか?カヤックでの使用では絶対要るし。。。自分で作るしかないのかな。。。

2008年6月22日 (日)

今年の蛍は・・・。

今年も、岡山は、蛍乱舞の季節になりました。

去年、自宅近所で見つけた、蛍プチ乱舞の場所には、未だ行っていませんが、先日(6月7日)、鮎釣りの帰り、ちょろっと北房の蛍の様子を見に行ってきました。

さすがは有名蛍スポットの北房。蛍祭りは次の週のはずなのに、「今日が祭り??」というくらいの大量の見物客で溢れていました。

で、肝心の蛍なのですが、日が暮れ始めた19時過ぎは、ポツリポツリとしか見えず、「わざわざ岡山市内から来るほどのもんでもないな~」と思ったのもつかの間、20時前ころから、出るわ出るわ、あっという間に備中川は飛び交う蛍でいっぱいに!地元の方々によれば、今年は少々早めの蛍乱舞だそうです。

備中川沿いや、商店街の照明は、蛍を気遣い、ミニ灯篭。ろうそくのほのかな明かりが、淡い光の蛍乱舞と面白い調和をしてました。

北房の蛍、お近くの方は、一見の価値あり、ですね。

ところで、今日は一日、降ったり止んだり。そんな雨が夕方ようやく止んだ。湿度は高い。絶好の蛍観賞日和なのかも・・・。

2008年5月18日 (日)

12th たまの港フェスティバルへ。

天気も良かったので、ぶらっと近所のイベントへ行って見ました。

売店やフリーマーケットがあったり、ステージでは、なにやらあれこれやっていたりと、極々一般的なイベントかと思いきや。

Dscn2899a

帆船『海王丸』の一般公開は、意外にも(失礼!)予想以上の魅力的なイベントでした。これだけ間近で帆船を見たのは生まれて初めて。決して真新しさは感じませんが、船内は至る所、愛情を込めて磨き上げられていることが容易に想像できる、気持ちの良い綺麗さ!

システマティックに、かつ無駄なく、安全に、船員のみなさんは行動しているであろうことも、船内の様子を見て十分想像できました。厳しいながらも、気持ちよく訓練ができるんだろうな~。こんな船なら・・・。

一般客進入禁止などの為に張られていたロープのロープワークもさりげなく、見ましたよ。なるほど&さすが・・・の連続でした。

30分程待って、見た甲斐、十分ありました。ありがとう!海王丸!ありがとう、訓練生諸君!

2008年2月16日 (土)

パソコンが逝った&復活!

氷上遠征のところでも少し書いてましたが、先日、自宅のパソコンのハードディスクが終に逝ってしまいました。ちょっと前から、異様な音が出始めていたので、少しずつバックアップを取って、”そのとき”が来る覚悟は十分していたのですが、やっぱり、5年余り使っていたパソコンが立ち上がらなくなってしまったのはショックでした。

で、この機会に、新品のパソコンを買おうかと、一瞬考えもしたのですが、どう考えてもハードディスク以外は問題ない感じなので、自分で修理してみようと思い、まずは、自宅近くのパソコンショップで2.5インチハードディスクを購入。もともとは40Gのハードディスクが乗っていたMYパソコン(東芝:E8/520PME)ですが、これを機に80G(日立:HTS541680J9A)へ。

さて、いよいよパソコンを裏返し、分解開始。最初、ハードディスクを外すにはどのネジを外せば良いのか、分からず、結果的には余分なネジまで外してしまいましたが、無事、ハードディスク交換終了。

いよいよリカバリCDを入れて、立ち上げてみる。お~~!リカバリ開始!やったやった、無事元に戻った~!

その後は、XPを最新の状態にしたり、ノートンを入れたり、エクスプローラーを最新の状態にしたり、アドレス帳などをもとに戻したり・・・と元のパソコンの状態へ少しずつ近づけ、本日、ようやくホームページも更新できる状態へ。

いや~一時はどうなることかと思いましたが、これでこのパソコン、また数年、使えそうです。自宅にヴィスタ、はもうちょっと先になりそうですね。