2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2016年5月 8日 (日)

ふらっとシアトルへ。

ヤクルト時代から応援しているAOKI NORIを追いかけて、今までミルウォーキー(ミラーパーク)とサンフランシスコ(AT&Tパーク)まで行きました。

さて、今シーズンは・・・。

そう、サンフランシスコジャイアンツからシアトルマリナーズへ移籍したので、GWの休みを利用してシアトルへ行ってきました!

4月29日、定刻よりも大分早めにシアトル・シータック空港に到着。相変わらずLong line で長時間掛かるアメリカ入国審査をなんとか済ませ、サインどおり進んでリンクライトレールでシアトルダウンタウン方面へ。

初日は時差ぼけが出ると予想してスペースニードル近くの公園やパイクプレイスマーケット周辺を軽く散策のみ。

P1060500a

Img_3567a
P1060517a

P1060521a
P1060523a

P1060610a

4月30日。昨日夕方から強烈な睡魔に襲われたのを我慢して19:00ころから寝たので、夜中に起きることもなく熟睡できました。ので、朝から頭すっきり!ホテルの朝食を早々に食べて、街へ出ます。

今日のMLBはナイターなので、昼はシアトル中心部を観光三昧。水族館と湾内クルーズが一緒になった割引チケットがあったので、それを購入して海辺の街シアトルを満喫しました。

水族館はあんまり期待せずに入ったのですが、意外や意外。けっこう充実した施設でした。輸入禁止になって日本の水族館ではめったに見られなくなったラッコも沢山泳いでいました。場所柄、サーモン・トラウト系の水槽が多く、釣り人の満足度も高いかも。

P1060543a
アクアリウム鑑賞の後は、sea sideをのんびり散策。途中のショップで名物のフィッシュアンドチップとクラムチャウダーを買って、昼食としました。

Img_3538a

昼食後はいよいよクルーズです。

P1060529a

シカゴでも乗りましたが、ここシアトルの観光クルーズも大人気でした。シカゴほどの摩天楼ではありませんが、それでも海越しに見るシアトルの街は絶景でした。

P1060558a

Img_3549a
で、夕方、いよいよセーフコフィールドへ。ホテルの近くに乗り換え無しに行けるバス停があったので、路線バスで向かいました。

P1060572a              ↑駐車場待ちの車で大渋滞!

16:00ころ球場に到着すると、既に大量のシアトル市民で溢れかえっています!

P1060573a

直ぐに入場の列に並んでも良かったのですが、まずはショップでマリナーズグッズを買います。今までは背番号入りのTシャツばかり購入していましたが、今回は思い切ってレプリカユニフォームを買ってみました。

Img_3574a
壁の高いところに掛かっていたので従業員さんに一声掛けて取ってもらいました。が、「この、”エーオキ”で良いんだよね」って言ってました。まだまだ知名度、低いんだな・・・。

Img_3552a

さて、試合の方はいきなり初回からホームランが2本出たり、青木も久しぶりにヒットを打ったりと、理想的な試合でした。

P1060595a

球場の雰囲気もフレンドリーで最高!青木のユニフォームを着ていたので、まあほんとよく話しかけられたこと。「日本から来たんだろ?」「日本ではどこの球団が好きなんだ?(What part of you ,in Japan?見たいな聞かれ方だった)」などなど。ヒットを打ったときは強制的に近隣のおばちゃん、おっさん、にーちゃんがハイタッチを要求(^^;

P1060594a_2
ミルウォーキーのミラーパークもフレンドリーでしたが、ここの方が上かも。。。

P1060584a             ↑初日の球場飯は、サーモンサンド。ボリューム満点♪

5月1日の試合は、青木が先発から外れてがっかりしてましたが、途中で代打出場。

Img_3573a

その瞬間、昨日同様、「お前、AOKI応援してるんだろ?」「よかったな、AOKIが出てきて!」などなど、自分の周りだけ、なんかやたら盛り上がってる。試合負けているのに。。。で、この代打の打席で見事センター前にヒットを打ったもんだから、もう大変。一人スタンディングで拍手してたら、周りの人も立ってくれて一緒に拍手してくれ、ハイタッチの嵐!

P1060626a

うん、やっぱり、シアトル市民、最高♪両腕にタトゥーを入れまくっているにいちゃんもめっちゃいいヤツでした。

そんなこんなであっという間のセーフコフィールドでのMLB観戦は終わりました。やっぱり大リーグは面白い♪

ホテルに戻って、そのまま寝ようと思ったのですが、なんだかもったいないかな、と急に思い立ち、直ぐ近くのスペースニードルに行くことにしました。ネットでチケットを取れば3ドル安くなるので、事前にホテルの部屋で購入しておきます。

で、19:30ころ、いよいよスペースニードルへ。日の入りは20:00過ぎなので夜景はまだですが、西の山に沈みそうな夕日が綺麗です。

P1060644a
そしてその夕日が沈むと、少しずつシアトルの街が夜景に変わってゆきました。シカゴほどではないですけど、十分迫力のある風景です。しかもここシアトルの風景には、マウントレーニアという単独峰が添えられるのです。

P1060650a
この山がとても形が良く、秀逸でした。

P1060665a

感動的な風景を21:00過ぎまで楽しんで、ホテルに帰りました。

ってな感じであっという間にシアトル探訪は終了です。5月2日の飛行機に乗って、5月3日滞りなく日本に到着。岡山までの飛行機が悪天候で飛ばないかも・・・というアクシデントがありましたが、結果的には30分ほど遅れて、なんとか岡山空港に着陸し、22:00ころ無事帰宅しました。

また行ってみたいです。シアトル。

2016年4月17日 (日)

今週末は松山へ。

今週末は2ヶ月前から計画していた松山への旅。メインの目的はぼっちゃんスタジアムでのプロ野球観戦です。

P1060475a
行きなれた松山への道なので、特に警戒していなかったのですが、往路で大トラブル発生!!。伊予西条までは順調だったのですが、なんとその先、車両火災で高速道路が通行止め!仕方なく国道11号へ出たのですが、この11号が信じられないくらいの大渋滞で、普段高速なら25分くらいで走りきるところを、なんと90分超!さ・い・あ・く!

結局球場に着いたのは14:00ちょい前・・・。既に4回まで試合は進んでいました。まあ、嘆いても仕方ないです。せめてもの救いは、バレンティンのホームランを見れたことと、前回の神宮観戦に引き続き、石川君の勝利を目撃できた、ということ。

P1060454a
観戦後は松山中心部に移動して早めの夜ご飯にします。渋滞のお陰で昼食抜きでしたので・・・。

次の日(17日)。今日は早めに球場へ行きました(^^;

開幕からなかなか勝てない原樹理君に大いに期待して始まった試合でしたが、なんだか思うように抑えられず、攻撃もヒットは出るがタイムリーが出なくてなかなか点が入らないという、いや~な感じで試合が進みます。

ただ、中継ぎの村中君や秋吉君、松岡君がふんばったお陰で、最後の最後まで「もしかしたら・・・」という雰囲気は残っていました。まさか、この直感が当たるとは!

9回裏、ベイスターズの押さえの切り札山崎が出てきて、坂口が今日4本目のヒットを打ったまでは良かったがその後二人倒れて2アウト。次のバレンティンもあっさりと2ストライクまで追い込まれて、やっぱりダメなのか・・・。で次の球をサードゴロ。あ~万事休す。

と、思った次の瞬間、まさかのエラー。

しかし、まだ1点差で負けている。しかも代走を出したくてももう先程までの代打や代走で足の速い選手は使い切ってしまっている。。。なんだか、嫌な予感。

その予感通り、雄平の2ベースでホームに返ってこれないバレンティン!あ~!

先ほどから手のひらはじっとりと汗をかきっぱなし!心臓はばくばくしっぱなし!

荒木の四球を挟んで、先ほど失点のきっかけとなった失策をした西浦。力関係で行けば山崎有利なのは間違いないけど、こういうときの心理状況は五分か、バッター若干有利か?と読みながら、配球をじっくり見ようと思ったら・・・2球目をしぶとくライト前へ!!

ついに追いついた。更にまだ満塁。しかし、次の打者は今日良いところ無しの中村。打率も1割台。失礼ながら、延長戦突入を想像してしまう。

そんな私の心理状況とはうらはらに、中村君は初球を何の迷いも無く振りぬきました。きっと前の打者までの配球や球筋を見ながら初球に来る球を山張っていたんでしょうね。あっぱれです!延長戦を考えて本当にごめんなさい。っていうか、こういうバッティングを普段からやってください(^^)。

P1060477a
ということで、あまりの劇的なシーンを目の当たりにしてしまったので、ついつい長々と書いてしまいました。

ありがとう、ヤクルトスワローズ。日本が苦しんでいるときこそ、諦めず最後まで戦う姿を見せ続けてください。期待しています。

2016年4月 3日 (日)

週末は箱根&神宮へ。

今週末はふらっと箱根と東京へ行ってきました。

先ずは箱根。1日(金)朝7:30頃に芦ノ湖湖畔へ。心配していた雨は降っておらず、風もおだやか(この時点では・・・)でしたので、迷わず湖上へ出てみることにしました。

前回釣行時にお世話になった釣り船屋さんで受付を済ませ、8:30ころいよいよ湖上へ。

桟橋から直ぐの場所でも釣れる事が分かっていたのであまり動き回らずに、場所を決めます。試しに魚探を入れてみると、案の定湖底付近に大きめの魚影が映ります。

P1060406a

早速準備して釣り開始。と、早々に20cmクラスが連発しました。

P1060412a

暫く釣っていると、魚探の映像にワカサギのような群れが映ったので、試しにワカサギ仕掛をおろしてみると直ぐに反応!

P1060405a
軽くアワセてみると見事に乗りました。が、どうやらワカサギではなさそう。慎重にリールを巻き取ると、15cmほどのヒメマスでした!これは嬉しい誤算♪帰宅後の夕ご飯が楽しみです(^^)。

P1060443a                    ↑帰宅後撮影(何故かワカサギが1尾混ざってます^^)

その後もポツリポツリとヒメマス&ニジマスのアタリは続きました。

P1060410a

P1060413a_2

結局、風が強くなってきたところで終了(15:00過ぎ)するまでにヒメマス9尾、ニジマス10尾(20cm~45cm)の釣果となりました。

久々に挑戦した割には十分楽しめましたね。また来年挑戦したいです。

船から上がったら直ぐに今宵の宿へ。チェックインも早々に済ませて、温泉に浸かります。う~ん、冷え切った身体がじわじわと温まってゆきます。やっぱり温泉はイイね。

じっくりと温泉宿で日頃のストレスを癒した次の日は、東京へ。

道中の桜をめでながら、目指すは神宮球場!

P1060433a
2016年初・神宮です。曇天でさむ~い観戦でしたが、石川君の見事なピッチングで見応えのある試合でした。

立ち上がりはなかなか決まらなかった変化球。中村氏のリードで徐々に修正され、途中からは面白いように内野ゴロや外野フライが増えてゆく過程が手に取る様に分かりました。自分の予想した配球と実際の球の違い。同じバッターの前打席と次の打席の配球の違い。などなど。そういうところを見ながら野球を見てみると、面白さが更に深まりますよね。

P1060434a
やっぱり野球は面白い!

P1060439a

ってな感じであっという間に週末は終了です。

帰宅後は芦ノ湖の釣果で夜ご飯。案の定、ヒメマスは絶品でした♪

P1060447a

2015年10月18日 (日)

今週末は神宮球場へ。

諸事情があって、セ・リーグ優勝決定の試合には行けなかったのですが、CSファイナルシリーズには行ってきましたscissors

クライマックスシリーズは賛否両論ありますけど、セ・リーグ優勝の瞬間をまのあたりに出来なかった自分にとっては、CSがあったお陰で、多くのファンと共に最高の瞬間を共有することができたわけなので、今年に限って言えば、”賛”ですねhappy01

201510171

P1050804a

MLBのようなポストシーズンが日本のプロ野球でも成立できれば良いのですが・・・。

P1050807a

なにはともあれまだまだ続く戦い。Go! Go! Swallows!

2015年10月 2日 (金)

祝!ヤクルトスワローズ、セ・リーグ制覇!

今日、本当は神宮球場に行きたかったのですが、諸事情により断念crying

その代わり、『TOKYO燕パワーユニフォーム』を来て、熱くテレビ観戦!

緊迫のシーン連続で胃が痛くなるような試合でしたが、最後は劇的なサヨナラ勝ち!

セ・リーグ優勝、ほんとうにおめでとう!

最下位になっても、優勝が14年遠ざかっても、諦めずに応援し続けて良かったです。

このあと続く戦いも期待してます!!

2015年9月26日 (土)

シルバーウィークは静岡&東京へ。

シルバーウィーク前半は、静岡へ鮎釣り&温泉の旅行に行ってました。

19日(土)朝、沼津に到着。残念ながら狩野川は増水中で鮎釣りはできそうになかったので、天城峠を越えて河津川を目指します。9:00頃到着。川は多少増水していますが、なんとか釣りはできそうな感じ。のんびり準備して10:00頃から釣り開始です。

増水がずっと続いた河津川なので、全体的にはコケが少なめの石が多いのですが、よーく見ると残っている所もあったのでその辺を集中的に攻めてみました。が・・・。

P1050649a               ↑午前中は大苦戦。いかにもよさげな場所なのですが・・・

開始して1時間半丸ボウズ。1時間半後にようやく来た1尾目は寄せてる途中に痛恨の針外れsad。完全に追い込まれてしまいました。それでも粘り強く水深のあるトロ場で粘ってようやく背掛り鮎を手にしたのは、開始2時間後・・・。もう昼過ぎ。。。

ただ、オトリが変わるとそれまでが嘘のようにばたばたっと2尾続き、3尾目もすぐに来たのですがこれまた痛恨の引き抜き中落下。ここで悪循環を断ち切るべく、小休止。昼食にします。

で13:30ころ、再開。少し上流へ移動します。非常に入りやすい場所なのであまり期待せずに始めたのですが、意外にも直ぐに1尾。

P1050656a

その後1時間くらいで5尾続きました。時間帯が良かったのか?はたまたこの場所だけ偶然鮎が残っていたのか?まだまだ鮎釣りは分からないことばかりです。

P1050657a

16:00ころ終了し、今宵の宿『かわづの里』さんへ。といっても川から宿までは徒歩30秒の距離happy01

川で冷えた身体を温泉で温めます。至福の時間♪

夜ご飯も相変わらずのボリューム&美味で大満足の夜となりました。

P1050661a            ↑今日の釣果は炭火焼にして頂きました。

P1050663aP1050672aP1050674a
次の日(20日)は西伊豆をドライブしつつ、土肥からフェリーで清水へ。

P1050684a
今宵の宿へ行くにはまだ早かったので近くを観光してみました。世界遺産『三保の松原』へ。↓

P1050689a

駐車場が無料でウエルカムな感じの観光地だな、と思ったのですが、実際行ってみると、天気も悪くて富士山が見えないこともあったのでしょうけど、住宅街の裏にある極ふつーの松林の海岸・・・って感じでした。天気の良い日に再訪してみたいですね。

夕方、今宵の宿のある磐田へ。夕ご飯は地元の料亭で↓のような丼を食べてみました。

Img_2933a
ものすごいボリュームでしたけどなんとか完食coldsweats01

21日は、天竜川を上って、水の綺麗な気田川へ行ってみました。が、台風などの大雨の増水がまだ収まっておらず、本流は釣りが出来ない状況。。。試しに支流に入ってみましたが、川は真っ白な状態で全く掛かる感じがしなかったので、早々に止めました。ただ、雰囲気はとても良い感じ(一ツ瀬川にちょっと似た雰囲気)だったので、状態の良いときに再訪してみたいです。

ってな感じでSW前半の静岡編は終了となりました。

その後東京に移動して22日・23日は神宮へ。22日はもどかしさの残る試合でしたが、23日は会心の勝利!GO!GO!SWALLOWS!

P1050720a

2015年7月12日 (日)

今週末は、天然うなぎとプロ野球。

今週も天然うなぎをゲットしましたので、週末はまたまた白焼きと蒲焼を食しました。うなぎの捌きも大分手馴れてきました。happy01

Img_2613a

土曜日の夜は、プロ野球を見に神宮球場へ。梅雨の中休みといった感じで、晴天で高気温の1日でしたが、日が暮れると吹き抜ける風も大分涼しくなっています。館山が先発するということで最近の神宮では珍しくチケット完売でほぼ満席状態!

Img_2627a
試合は見事な逆転勝ちで館山の1019日ぶりの勝利を目の前で見ることができました。ヒーローインタビューではちょっと目頭が熱くなりましたね・・・。良い試合を見ることが出来ました。

ってな感じの週末でした。

2015年5月 5日 (火)

ふらっとサンフランシスコへ。

ヤクルトスワローズ時代から応援し続けている、青木宣親氏。

2012年からMLBへと活躍の舞台を移し、今年で4年目。

その雄姿を間近で見たくて、2013年夏、思い切ってミルウォーキーまでMLB観戦の旅をしました。全てが初めて尽くしで緊張の連続でしたが、そのときすっかりMLB観戦の虜となってしまいました。

で、再観戦のチャンスを狙っていたのですが、去年在籍していたロイヤルズの本拠地カンザスシティーは、海外旅行を始めたばかりの自分にはちょっと難易度が高そうな感じがして尻込み・・・。

悶々としていたところで、2015年1月、サンフランシスコジャイアンツに移籍が決定!サンフランシスコなら日本からの直行便もあるし、市内の公共交通機関も比較的整っていて、本拠地のAT&Tパークまでも行きやすそう。

それならばと、2015年の日程を調べると、丁度5月1日からAT&Tパークで10連戦!もうこれは行くしかない!ということで、1月下旬に早くも飛行機とホテルの予約をしてしまったのでした・・・。この時点で、5月上旬にレギュラーである確約など全くなかったんですけどね(^^;

MLBのチケットは、2月に入って売り出し開始となった日にWEBで予約完了。

で、4月29日~5月5日まで行ってきました、サンフランシスコ。

P1040716a
滞在中の天気はここで改めて言うに及ばす?(^^)ほぼ全日晴れ!!

P1040772a

吹き抜ける風も心地よく、アメリカ西海岸特有の強い日差しの中、気持ち良く街歩きができました。

P1040709a

 

最終日は郊外へも足を伸ばしてみました。↓サウサリート~ミュアウッズ辺りをぶらぶらと。

P1040897a

P1040917a

食事も前回のシカゴ・ミルウォーキーと比べるとバリエーションが豊かで、海鮮系・イタリアンからこれぞU・S・Aといったものまで、どれも美味しかったです。

P1040712a_2

P1040883a_2

P1040945a_2

P1040820a

で、肝心のMLB観戦ですが。。。やっぱり大興奮の連続でした!!

P1040794a

球場自体のロケーションや雰囲気も最高でしたが、試合の内容もこれまた興奮の連続!

P1040872a

初日は一昨年のサヨナラホームランに引き続きまたまたWalk-off victory !!!

Img_2445a

2日は青木のタイムリーヒットも見られたし、本当に見に行ってよかったです。

Img_2455a

移籍当初は、サンフランシスコ住民には知名度が正直低かった青木だったと思いますが、じわじわとその認知度は上がってるはずです。でも本当の青木のすごさはまだまだこんなものではないはず!是非とも今後の更なる活躍を祈っています!

P1040844a
そしてその活躍が認められて来年も継続して契約となったら、また行きますよ~!サンフランシスコ!!(^^)/

2014年4月26日 (土)

再び神宮球場へ。

またまた行ってきました、神宮球場へ。

3週間ぶりです。前回(4月5日)は、勝つには勝ったけど、なんだかしまらない試合でしたので、今日の試合こそは期待したいところなのですが、なんとただ今ヤクルトスワローズは9連敗中。困ったもんです。

宿泊した実家にあった20年くらい前のスポーツ新聞の切り抜きをたまたま見つけたのですが、10連勝!11連勝!12連勝ヤ!とか、2点差で負けてた試合を9回裏に3点入れて逆転サヨナラ勝ち!とか、威勢の良い見出しがいっぱい!!こんな時代もあったんです。あの頃も若い選手が中心のチームでしたから、決して今のヤクルトが実現できないとは言い切れないはず。今のコーチ陣も当時の選手が沢山いますし。

ということで、17時ころ、神宮球場に到着です。6大学野球の終了が遅れたみたいで、6大学観戦のお客と、プロ野球観戦のお客が入り乱れていて、大混雑。

でも、球場に入ると、内野席は空席だらけ・・・。こんな成績じゃしょうがないか。でも、こんな時だからこそ、応援し甲斐があると思うんですけどねぇ。。。

さてさて、試合の方は・・・。

結果から言えば、久しぶりの会心の試合でした。まさに”投打がかみ合った試合”って感じ。緩急織り交ぜて常にストライクを先行させた、木谷氏のピッチング。そこに今日誕生日の飯原氏を中心とした適時打やホームランで先制・中押し(ダメ押しは無かった^^)。中継ぎ・ロマン、押さえのピッチャー山本氏も安定感抜群!本当にこれが9連敗していたチームなのか?という万全の試合運びでした。

P1030068a

小川監督が監督代行で監督業を始めた年も、借金19を返済して貯金も4個作ったという実績があるわけだし、今年も今日みたいな試合が出来るのだから、実力はあるはずなので、あとは戦略と自信!

戦略はヤクルトが一番得意な分野だから、一番の課題は自信ですか?自分たちの実力を信じて、奮起してくれることを期待しています!!!

2014年4月 6日 (日)

ふらっと箱根&神宮へ。

週末は、久しぶりにふらっと箱根へ行ってきました。

旅初日(4月4日)は、当初、朝から芦ノ湖でトラウト釣りをしようかと思っていたのですがあいにくの強風&雨。しかも気圧配置が冬型になりつつあって寒い!

ということで、急遽御殿場まで下りて、アウトレットモールで買い物。こんなに寒くなるとは思っていなかったので、薄着で来てしまっていたのですが、丁度良い薄手のセーターをL.L.Beanで見つけました♪即買いです。

さて天気の方は・・・。昼前になって急速に回復してきました。雲に隠れていた富士山もくっきりと見えてきました。これなら釣りができそうかな?と思って再び、芦ノ湖へ。

う~ん、天気は回復しているが、風は強いまま。どうしよう・・・。う~ん・・・。まあ、でもせっかく来たんだし、ちょっとやってみますか。

ということで、午後からボートを借りて釣行開始です。最初は、エサ釣り竿を1本置き竿で用意しておいて、ルアー釣りをメインでしようと思っていたのですが、時折吹く強烈な風で微妙なアタリの見極めがまず無理そうだったので、結局今回はエサ釣りオンリーで行きました。

船宿で勧められたポイントに船を付けていよいよ釣り開始です。12:30ころ。初めての釣りなのでかなり不安ですが、まずは魚探を入れて水深と魚影をチェックします。水深は約10m。底付近には時折ブーメラン型の大型魚やワカサギっぽい魚影が映ります。これはなかなかいい雰囲気ですね。

映る魚影が底から1m付近だったので、中通しオモリ2.5号でハリスを1ヒロ弱取って、そのハリスの真ん中付近にグレ釣り用のアタリウキを1個打ってみる。エサを若干底から浮かせるイメージ。

なにしろ初めてなので、これであっているのか非常に不安だが、まあアタリがなければ試行錯誤をしてみましょう。と、思って始めてみたら・・・。ななんと、開始早々に強烈なアタリ!ハリスを細めにしていたのでドラグを緩めにして慎重にやり取り。

P1030022a

上がってきたのはヒレピンの立派なニジマスでした(40cm程)。

P1030025a

結局2時間半くらいの釣りで40~45cmサイズが4尾、25~30cmサイズが7尾の計11尾という釣果となりました。もう少し風が弱ければもっといろんなことが試せたのですが、まあ初挑戦の釣りとしては十分がんばったと思います。

また来年挑戦してみたいですね。

ちなみに・・・。↓は、釣れたニジマスが吐き出したワカサギ。

P1030026a

試しにこれを針に付けてなんちゃってムーチングをしてみたら。。。なんとこれにもアタリが!見事に40cmオーバーのニジマスが釣れました。氷上で釣ったワカサギを冷凍しておいて、それをエサにしても面白いかもしれませんね。

あまりの強風と寒さに負けて、15:00には陸に上がって、直ぐ近くのホテル(箱根レイクホテル)へ。早々にチェックインを済ませて、温泉へ。う~ん、冷え切った身体にしみますね~。やっぱり温泉は最高です。

改装したばかりのこのホテル、温泉も部屋も、食事も、どれもみな満足なレベルでしたよ。また泊まりたい宿となりました。

P1030033a

次の日は、箱根元町方面へドライブして、東海道旧道をちょろっと散策。海外の旅人が沢山いました。人気の観光コースになっているのかな?

久しぶりの箱根は、やっぱり良いところでした。また来年です。

PS:4月5日は、上京し、神宮へ。勝つには勝ったが、なんだかしまらない試合でした。厳しいことを言いますが、見に来ている人はみなお金を払って、わくわくどきどきしたくて、感動したくて来ているということを忘れないで欲しいです。がんばれ!ヤクルトスワローズ!

P1030055a_2